Home > 日記 >

  • Posted by: rio
  • 2018年5月4日 10:26 AM
  • 日記
IMG_2049.jpg IMG_2060.jpg IMG_2061.jpg FullSizeRender_59.jpg FullSizeRender_60.jpg

玉三郎さんのステージ
越路吹雪を歌う「愛の讃歌」
を観に行ってきました。

ゲストには、真琴つばささん、姿月あさとさん、凰稀かなめさんの元宝塚トップスターの3人と、四季出身の海宝直人さんと豪華な面々(^ ^)

玉三郎さんの歌は、23年前に発売された「一寸おたずねします」以来です。「一寸・・」のCDの玉三郎さんの声はとても優しく、アンニュイな玉三郎さんの世界観が現れたCDでした。
今回の歌がどう変わっているか、ワクワク‼︎

玉三郎さんの第一声を聞いて「?えっ?」野太い⁉️
相当クラシック系の発声を訓練させたのだな・と感じました。
僕としては、歌舞伎で鍛えられた玉三郎さんの地声で歌われるといいのに〜〜なんて。
結局、野太い声で歌われたのは数曲だけでした。(玉三郎さんも声の切り替え、よし!っと気合いを入れていらっしゃいました(^ ^))

華美でなく、上品で、玉三郎さんの歌に対する真摯な姿勢が本当によく現れたステージでした。

帰りは興奮覚めやらず、勝手に打ち上げ(^.^)

最後に、真琴つばささん綺麗でカッコ良かった〜〜*\(^o^)/*


  • Newer:
  • Older:

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://blog.rio-net.com/archives/4898/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
from りおの気まぐれノート

Home > 日記 >

Search
Feeds
Meta

  

  

  

  MySpace Japan


   りおねっと↓携帯サイト
  

Return to page top